本文へ移動

活動報告

活動報告

ホロコースト記念館で,”アンネのばら”の接ぎ木が行われました。

2024-02-03
注目チェックNEW
幸千中学の生徒も10名参加!
ホロコースト記念館 大塚理事長の挨拶から
2月3日9:30~12:00 会場:ホロコースト旧記念館
 アンネのバラ(フランス語読みでSouvenir d'Anne Frank スヴニール・ドゥ・アンネ・フランク)の接ぎ木が今年も行われました。
福山ばら会理事長の上川内さんが,大塚理事長と継続して取り組んでおられる活動です最初の挨拶はホロコースト記念館理事長の大塚信さんがアンネ・フランクのお父様(オットー・フランク)と出会った事や上川内理事長と30年も前から続いていることをお話しされました。
 今年も,福山市立幸千中学校の村上校長先生引率で,生徒さんも10名参加されて,スモールハンズの子供達等20名余りの方が集まり,80本のアンネのばらを接ぎ木し黒ポットに植えました。山陽新聞の記者も来年の”世界バラ会議福山大会2025”や”ホロコースト記念館30周年記念行事”へ向けて”平和の思いを受け継ぐ活動”を取材されていました。写真撮影の藤井理事と三藤(筆者)も参加
ホロコースト記念館吉田館長の挨拶
講師の福山ばら会上川内理事長
幸千中学の生徒
後ろは幸千中学村上校長先生
1
0
3
3
6
6
福山ばら会
〒720-0803
広島県福山市花園町1丁目
       ばら公園内
TEL.084-927-9911
TOPへ戻る