本文へ移動

活動報告

活動報告

福山市老人大学の『ばらづくり講座』で接ぎ木実習がありました。

2024-01-18
注目オススメ
福山ばら会から指導応援に参加しました。
ばらづくり講座は上川内先生
2024年1月18日9:45~11:30 場所:福山市老人大学(福山市地吹町)
 老大では,短期講座の『ばらづくり講座』があり,『地域における積極的なばらづくり』を推進するため,7月から2月までの間で12回開催し技術を習得する研修をされています。講座参加は老大生の希望者が申し込みし受講します。先生は老人大学で常任講師もされている,福山ばら会理事長の上川内さんです。
 今日は欠席者もあり,13名の方が接ぎ木の実習を頑張られました。講師応援に福山ばら会から村上副会長,北川副会長,理事1名(私,三藤)の3名が参加しました。支給材料は台木5本・黒ポット・名札・底網・軍手などの他,練習用柳の木や接ぎ木テープなど準備万端です。
 初めての方は3名程度でしたが,年1回のことであり,皆さんうまく出来ないようで,講師応援者はあっちやこっちから声がかかり,忙しく移動しながら指導していました。中には,うまく出来ないのでやる気が無かった人も,応援講師の逞しさに『次回はその気になって参加します。』とやる気を出されていました。

講座の学習風景
1
1
1
0
4
0
福山ばら会
〒720-0803
広島県福山市花園町1丁目
       ばら公園内
TEL.084-927-9911
TOPへ戻る