本文へ移動

活動報告

駅家公民館で今年度最後の講習を行いました。

2021-03-28
オススメチェック
雨にも関わらず,多くの受講者に来場して頂きました。
講師の石井さんが鉢の植え替え方法を説明

3月28日(日)13:30 今年度最後の福山ばら会定例講習会を駅家公民館 で行いました。

 講師は石井会長で,テーマ『接ぎ木苗の育て方』について約20名の受講者に講習を行いました。初めて受講に来場いただいた方も3~4名おられました。最初は福山ばら大学の話,講習会ビデオ作製の話,世界バラ会議の話をされ,接ぎ木苗の植え替えのポイントをプリントに沿って,分かりやすく説明頂き,芽が伸びたら4枚葉位でピンチの話や最後は土・水・光プラス『愛情』の大切さの話で締めくくられました。
 例年ですと,最後の講習会なので優良出席者(多回数出席者)の順に豪華記念品をお渡しするのですが,今年はコロナの影響で予定通りの講習会開催も出来ないし,出席者も密を避けることが求められており,くじを引いて運に任せての記念品をお渡しすることになりました。
これから講習会開始
講習会ビデオの新作を視聴中
ピンチの話をされる石井会長
くじの説明をされる村上副会長
くじ引きは最高出席者の橋本さんから
2番手は藤井さん
3番手は濱西さん
くじは何が当たるかな?
夢乙女の苗を貰われた樽木さん
10回出席の橋本さん
0
3
9
5
7
2
福山ばら会
〒720-0803
広島県福山市花園町1丁目
       ばら公園内
TEL.084-927-9911
TOPへ戻る